« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年1月31日 (木)

卒業作品展

1月25日~27日の3日間、フラワービジネス学科卒業作品展が開催されました。

フラワー学科の2年生が2年間学んだ成果を披露する場として毎年行われ、

一般のお客様や、フラワー業界関係者、卒業生らが数多く来場してくれます。

そして、自分の身内にも”こんな作品も作れるようになったよ~

自分が学んでいる場所はこんな所だよ~”と認知してもらえる機会でもあります。

小学校のとき授業参観などがあったので、

子どもが学んでいる教室などを見る機会はありましたが、

専門学校くらいまでくるとなかなかそういう機会が無いのですよね。Img_1062_3

←こんな作品も あります。 (リボンで作ったバラの花)

個人作品、グループ作品を出展しますが、

大きい作品を制作する学生が増えたように思えます。

後日HP内「学生作品」で紹介しますが、今のところは昨年の作品をお楽しみください。

こちら→ http://www.tokyo-kokusai.ac.jp/f_work.html

Img_1113_4 ←これは本物のバラ

ご協力いただいた先生方、業者の方々、有難うございました!

フラワービジネス学科2年生の皆さん、お疲れ様でした!

|

2008年1月11日 (金)

2008

あけましておめでとうございます!

本年も、東京国際情報ビジネス専門学校

この(更新不足な・・・)ブログともども、どうぞ御贔屓に。

2008年の開幕ですね。オリンピックイヤー!!今年もスポーツの一年になりそうです。

学校も後期授業が再開されました。学生は元気に登校していますが、

長期(でもない?)の休み後で生活のサイクルを戻すのが大変そう。

そんな私も学生のことは言えません・・・。

みなさんはどのように年末年始をすごされたのでしょうかねぇ?

私は小掃除をして、友人らと除夜の鐘つきに行き、スノボに行きました。

そして、やはりバドミントンもしちゃいました。

ガンガンやりすぎて数日後全身筋肉痛に・・・数日後っていうのが、嫌!

とりあえず、大きな怪我なく今年もバドを楽しみたいわぁ。

まさにオリンピックイヤーにふさわしい(?)幕開け!

ところで、今さらですけど除夜の鐘つきしたことあります?

我が家では、私が小中学生あたりまで鐘つきに行っていたので

特に珍しいことでもなかったのですが、

一緒に行った人たちのほとんどが初体験ということに少し驚きました。

なぜ108回つくのか調べたのですが、諸説あるようですね。

煩悩の数は有名。

これ以外にも、1年間をあらわすような意味(12ヶ月や節気とか足したもの)もあるようです。

↑ものすごーく簡単に書きすぎてますので、詳しくは辞書等で調べてみてください。

鐘をつくときの気持ちが少し違くなるかも???

ついたことのない方は一度経験してみてもいいかもしれないですね。

年が明けたばかりというのに、もう年末の話。

さ、今年一年どうなるのか?!

色々な道があるように思うので、一歩づつ進んでみようと思います。

時々右折したり、カーブしたりもするでしょうけど。

★健康で平和な一年でありますように★

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »